就職塾とは

About

就職塾とは

私たちの支援方法

就職塾は、守秘義務を遵守しこれまで蓄積したデータをもとに、さまざまなパターンに応じた具体的な対処法をご提案しています。データにもとづく各種プログラムを開発し、主にキャリアとメンタルヘルス事業を展開。公的機関からは学生や若者、中高年の就職支援、女性の再就職支援や知的障がい者の就労支援、ニートの親に対する支援や高齢者のネクストキャリアライフの紹介など幅広く行っております。企業ではメンタルヘルスセミナーやカウンセリングが急増しており、社員への安全配慮や健康管理、職場環境の整備などに力を注いでいるところが多くなってきました。おかげさまで、「想像以上に濃厚な構成である」と高い評価をいただいております。ご依頼いただいたセミナーや講座、個別相談には、誠意溢れる支援を行うことをお約束します。

また、あなたが抱えているストレスを解消する出張サービスも実施。悩みや不安、不満…愚痴でも何でも構いません。明日からあなたがどうなりたいのか、ゆっくりとお話をしながら、気持ちを楽にしていきましょう。
無気力な子どもや社員、高齢者向けに、アドバイスもいたします。大切なのは「人間力」です。人生を逆転し、潜在化している人間力を刺激し、無気力や迷いから覚めましょう。

昨今、シニアの退職後について話題に上がることが多くあります。
50歳からの挑戦を支援している自書『シニアはまだ眠らない』を読んでみてください。

Owner

代表紹介

代表取締役

加藤 敏明

Katou Toshiaki

混迷が続く現代社会において、誰もが恒久的保障や安定した雇用を期待したいと思っているでしょう。しかし、「絶対」と断言することはできません。逆に競争原理を盾とした社会は、厳しい現実を演出してくるだけかもしれないのです。
そのような社会環境において、真に頼りになるのは“個人力”であり、惑わされることのない“意志”だと考えています。就職塾は、個人に備わった潜在的能力を追求し、意思決定の根幹となる価値観に配慮しながら、自然な形で自己武装を促進していきます。

【facebook】
https://m.facebook.com/toshiaki.katou.7/

また、個人では明確に掌握できないような優れた特性(肯定的資質)に焦点をあて、人生の確かな指標を作っていきます。さらに、具体的なビジョンを描けるようにお手伝いも。不安定な社会情勢を反映して、精神的に苦しみ、自己喪失している方が増加しているように感じます。その要因は人間関係によるメンタル不全が挙げられますが、その中でも最も大切な親子関係に起因しているケースの場合、どうしても傷つきやすい人生を歩む人が多いようです。温かく、お互いを守るべき家庭が十分に機能しておらず、その関係性に齟齬が生じている場合は、精神が健全なルートを選択していない可能性もあります。

過去は、何人も取り戻すことはできません。しかし、これからの自分像を実現することは可能です。自身の“意志”で思考をコントロールし、生き方や行動パターンを変えてみませんか?未来志向型となり、確かな一歩を踏み出していきましょう。

略歴

【1970年】高崎経済大学を卒業し、医薬品総合商社に入社。営業・人事部門を経験し、人事部長として人材開発研修システムを開発。
転職後、営業企画・債権管理・営業管理全般を担当。営業企画では営業部門の教育、評価、採用など人事全般の仕組みを構築。その後、債権管理・営業管理の責任者として管理体制基盤を確立。カウンセリングに傾注するように。

【2002年3月】キャリア界のパイオニアとして独立
【2002年5月】株式会社 就職塾設立
【2003年5月】NPOかながわ就職支援研修センター設立
【2008年4月】産業能率短期大学兼任教員

資格

産業カウンセラー(厚生労働大臣認定)/キャリアカウンセラー/CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー/全国産業人能力会開発団体連合会認定)/認定ジョブ・ヘルパーインストラクター/SCT修士(キャリアダイナミックス研究員)/傾聴訓練アドバイザー/ピア・ソフト・コーチングファシリテーター/ヒューマン・コネクション・コーディネーター

所属会員

(社)日本産業カウンセラー協会会員/(NPO)日本キャリア開発協会JCDA会員/(NPO)国際ユースセンター会員/(NPO)コアネット会員/(NPO)シニアわーくすRyoma21会員/日本キャリアダイナミックスSCT研究会会員/神奈川県人材育成支援ネットワーク会員

実績

行政関連

●厚生労働省:キャリア研究会
●労働局:神奈川、東京、埼玉、栃木
●神奈川県:かながわ人材育成支援ネットワーク/県立高校多数/産業技術短期大学/県営障害者職業能力訓練校/かながわ人材育成支援センター/かながわ女性センター/かながわ生涯学習センター他
●政令指定都市:横浜市、川崎市、相模原市
●自治体:大和市、茅ヶ崎市、平塚市、厚木市、横須賀市、 小田原市、鎌倉市、二ノ宮町、その他松戸市

実績

民間企業関連

●協会関係:神奈川情報サービス産業協会/宮城県情報サービス産業協会
●一般企業:三菱総研DCS株式会社/東北DCS株式会社/JFE建材株式会社/ジェコス株式会社/森六株式会社/NDS日本データスキル株式会社/株式会社パシオン/株式会社アイネット/KaNaシステム株式会社/エヌアイシー・ネットシステム株式会社/株式会社テクノリサーチ/株式会社エイアイネット・テクノロジー/トライアロー株式会社 その他多数

実績

大学関係

●4年制:立教大学/日本大学商学部/白百合大学/相模原女子大学/創英大学/湘南工科大学/関東学院大学
●短大:上智短期大学/湘北短期大学/カリタス女子短期大学 他多数

自書

シニアはまだ眠らない
出版:カナリア書房

50歳から新たな挑戦がはじまる。
これからシニア世代がどんな役割を担い、自分を生かす活動や社会とのつながりをどのように自身で演出していくのか。
リタイアしたシニアも悠長に構えていられない。年金も目減りする一方。消費税はどんどん上がって行く。真剣に考えなければならない時代を迎えた。
『シニアはまだ眠らない』Amazonサイト

Staff

スタッフ紹介

スタッフ

工藤英章

Kudo Hideaki

1987年大手私鉄に入社し、技術現場から本社スタッフ部門まで多様な職務に従事する。人事部門で人材育成・教育の職務を担当。
30代半ばで独立し、フリーのカウンセラー・研修講師として、ハローワークや公的機関などで活動の幅を拡げる。大手人材会社のキャリア相談、模擬面接などを長く担当。うつ病を患う人たちのための、社会復帰サービスのスキーム構築も手がけた。
常に社会の変化に対応していく姿勢を持ち、近年では家族カウンセリング、ひとり親支援にも領域を拡げ、直近ではYouTuberのカウンセリングも手がけている。

スタッフ

花田 順一

Hanada Junichi

エルマックオフィス代表/自分らしい働き方アドバイザー
現在まで行政機関で8年間、大学で10年間のキャリア相談を継続している。性別、世代を問わず累計1万人以上の相談者と向き合っており、合わせてセミナーやガイダンス経験も多数あるため、ほかとは違う実践的な視点が好評を得ている。
一人ひとりが自分の納得感を大切にできるように。自分らしく働くこと、希望を感じる未来を描くことができるようになるために、主に個人を対象として、自分を知ることや、ライフデザイン、キャリアデザインを中心としたサポートを行う。

スタッフ

伊藤 千珠代

Ito Chizuyo

大学卒業後、機械メーカーに就職。その後、放送局、百貨店、住宅設備機器メーカーなど、複数の業界を経験。
その後、研修講師などを経て、現在はキャリアコンサルタントとして活動中。NPO神奈川就職支援研修センター理事。

【キャリアコンサルタント歴】
●キャリアカウンセリング
IT企業カウンセラーアシスタント/複数の私立大学のキャリアセンターにて、キャリアカウンセリングを実施/人材系企業キャリアカウンセラー/神奈川県女性対象キャリアカウンセラー
●キャリア講師
医療福祉関係勤務者向けキャリアアップ講座/東京都・神奈川県内大学生対象 就職支援セミナー/神奈川県高校生対象 就職支援セミナー/神奈川労働局 再就職支援セミナー/地方自治体にて就職支援セミナー/
●人事支援
企業採用支援・新卒就職面接・面接官/IT企業新入社員研修・講師/医療福祉関係勤務者向けチームビルディング研修・講師

【キャリア・心理関係取得資格】
2016年5月 キャリアコンサルタント(国家資格)
2011年3月 2級キャリア・コンサルティング技能士
2008年6月 ジョブ・カード講習登録証取得
2005年9月 キャリア・コンサルタント(社団法人日本産業カウンセラー協会認定)
2005年1月 産業カウンセラー
2012年9月 心理相談員
2004年3月 交流分析士 2級

スタッフ

西村 健

Nishimura Takeshi

【経歴】
平成18年11月~平成22年1月 神奈川県立高等学校にてキャリア研修講師
平成19年6月~平成25年3月 産業カウンセラー協会神奈川支部登録キャリアカウンセラー・講師として、神奈川県立人材育成支援センターにてキャリアコンサルティング及び就職支援セミナー担当
平成19年12月~現在に至るまで、神奈川県のメンタルクリニックにてカウンリング担当
平成20年4月~平成24年3月 株式会社ジェック登録講師として神奈川県労働局就職支援セミナー担当
平成21年8月~平成30年3月 神奈川県のメンタルクリニックにてリワーク担当
平成26年4月~現在に至るまで 神奈川県立東部総合職業技術校にてセミナー及びキャリアコンサルティング担当
平成30年4月~現在に至るまで 東京都内の社会福祉法人にて就労移行支援・就労定着支援担当

【資格】
平成16年6月 心理相談員登録
平成20年12月 シニア産業カウンセラー合格
平成23年12月 2級キャリア・コンサルティング技能士合格
平成29年4月 精神保健福祉士登録

スタッフ

杉山 早苗

Sugiyama Sanae

1997年、有限会社マーケティング・コミュニケーションズ設立。「母親が働きやすい職場」を目標として消費者の意見を反映するためのマーケティングを中心とした活動をする中で、多くの女性の悩みに出会い、産業カウンセリングを学ぶ。その後、ワークライフバランスを主軸としたキャリアカウンセリングと職業ストレスによるメンタルヘルスカウンセリング。また、予防のためのセミナーなどを開催している。

【カウンセリング歴】
本田金属技研:全従業員対象ストレスチェックカウンセリング/横浜市立小中学校:教師を始めとした教育現場職員対象メンタルヘルスチェックとカウンセリング/女性就労支援:神奈川県・小田原市にてキャリアカウンセリング/再就職支援:東京都・神奈川県・群馬県にてキャリアカウンセリング/松本大学:入学前カウンセリング・キャリアカウンセリング/松本大学短期大学部:キャリアカウンセリング/東洋英和女学院大学:就職面接演習・キャリアカウンセリング

【講師歴】
労働局主催再就職支援:自己分析・書類対策・面接対策セミナー/横浜市立小中学校職員対象:メンタルヘルス対策講座/警視庁:メンタルヘルス対策講座/神奈川県女性センター:就職支援/交流分析インストラクション/一ッ橋大学:キャリアカウンセリング・自己分析ワークショップ/東洋学園大学:キャリア講義(半期)/横浜市立和泉高校:キャリア講義・ジョブインタビュー企画運営・「仕事って何?」ワークショップ/神奈川県立高校:キャリア講義

【資格】
心理カウンセラー/交流分析インストラクター/NLPトレーナー/産業カウンセラー

Access

アクセス

住所
〒222-0002
神奈川県横浜市港北区師岡町465-2-302
電話番号
045-642-5780
アクセス
東急東横線「大倉山駅」より徒歩16分

ページの先頭へ